ETVOS(エトヴォス)カブキブラシの使い方

ミネラルファンデーションの塗り方として、ブラシ使いがあります。
最近では、パウダーファンデでもリキッドファンデでもブラシ塗りというのが流行っているみたい。

 

 

ブラシ塗りファンデーション

 

エトヴォスのスターターキットには、
別売りでも購入できる、カブキブラシがついてきます。

 

 

ブラシの価格で、スターターキットが購入できるなんて、
本当にお得です!!

 

 

 

 

 

でも、このブラシ塗り。
私も最初はなかなか上手に塗れませんでしたが、慣れると簡単。

 

 

 

パフよりもナチュラルに仕上がります。

 

 

 

また、エトヴォスのカブキブラシは口コミでも柔らかくって使いやすいと評判です。
初めての方も、使ってみてね。

 

 

 

 

ブラシ塗り動画でお勉強しましょう!!

 

コチラの動画では、ブラシを使ったファンデーションの塗り方がよーく解ります。

 

 

 

 

ファンデーションは少な目につける

最初からたくさんつけると、のばすときにヨレる場合もあります。

 

ブラシ塗り

ちょっと少ないかなーくらいを、ふたにとって使った方がいいです。

 

 

パウダーを付けるときのように、ファンデーションを付けたら軽く手の平になじませてから、
肌にのせるといいですよ^^

 

 

基本はクルクルポンポン

くるくるっと肌にのばしていきます。
内側から外側へ・・・・これが基本です。

 

ポンポンと叩いていくと、気になる部分がカバーできます。

 

最初は薄くぬって、ちょっと足りない・・・と思ったら重ね塗りをしていきます。
こうすることで、塗っているところと塗っていないところ・・・
微妙にグラデーションがつくので、ナチュラルに見えちゃうのね。

 

 

下地パウダーは最初でも最後でもOK!!

エトヴォスのスターターキットには、下地パウダーがついてきます。

 

下地として最初にぬってもいいですし、ツヤを出したい場合はファンデーションを塗った後につけていきます。

 

コチラも、ふたに少量だして、ふわーっと付けるといいですよ。

 

 

最後は手の平プッシュで完成!!

最後は肌となじませるために、必ず手の平で顔全体を包み込んで、
手の平プッシュです。

 

 

 

こうすることで、肌とファンデーションが一体になります。
他のファンデーションを使う時も、最後は必ず手の平プッシュしてみてね。

 

 

これでベースメイクは完成です!

 

 

 

 

メイクを楽しくするのは、まずベースメイクが決まることに限ります。

 

 

 

ブラシ塗りが苦手な方でも、使っているうちに「ブラシの方が簡単!!」って感じるようになりますよ^^